梅田スカイビル | 映画ロケ地巡りの旅・大阪編

映画ロケ地巡りの旅・大阪編

OSAKA

梅田スカイビル

梅田スカイビル

「半沢直樹」は、元々小説をテレビドラマ化したもので、2013年から日曜劇場にて放送されていました。 キャストも主演の堺雅人をはじめ、香川照之、上戸彩、香川照之、及川光博など豪華な俳優陣ばかり! ストーリーは、上司との確執や派閥争い、銀行内での不正などをテーマにしていたこともあり、一般受けはしなさそうと思われていましたがその内容が逆に世間から注目され大ヒットしました。 組織や上司といった逆境に負けず、時には言い返しまるでヒーローのように戦う半沢直樹の姿に勇気をもらい、気持ちもスカッとしましたよね。 「倍返しだ!」という名ゼリフは2013年の流行語大賞にもノミネートされ、この頃皆が真似をして使っていました。 そんな半沢直樹が大阪で働いていた時に、梅田の街が数多くロケ地に使われていて、関西人から見たら、ここか!と思うほど馴染み深い場所ばかりなんです。 その中で今回ご紹介するのは、梅田スカイビルです。 半沢直樹と部下の中西が改まった話をするシーンなどに使われていました。 ビルの最上階にある空中庭園展望台は、173mという高さから大阪の街を一望できます。 高い所が苦手な方には少しヒヤヒヤとしてしまいそうですが、まるで空の上を歩いている気分になれると大人気の場所なんです。 夜になると夜景がとっても綺麗なのでカップルで行くとより楽しめるかもしれません。 この空中庭園展望台の他にも東京中央銀行大阪西支店として使われていた梅田阪急ビルや、半沢直樹が全速力で駆け抜けた梅田新歩道橋、同期の渡真利忍と話をしていたヒルトンプラザウエスト6階のグランカフェなど梅田周辺だけでもロケ地がたくさんあるんです! 訪れた際はぜひ半沢直樹のキャラクターになりきって、記念撮影をしてみて下さいね。