映画ロケ地巡りの旅・大阪編

OSAKA

ハイアットリージェンシー大阪

ハイアットリージェンシー

女性に大人気の漫画原作の映画「花より男子ファイナル」のロケ地から、ホテル・ハイアットリージェンシー大阪を紹介します。
ハイアットリージェンシー大阪は、大阪市の南港にあるシティリゾートホテルです。
美しい海が眺望できる客室がありますが、映画「花より男子ファイナル」では、つくしと道明寺はスイートルームに宿泊していました。

このホテルでつくしと道明寺は、大事なティアラを盗まれてしまいます。
そのティアラは道明寺家の嫁に代々伝わる家宝で、結納のときに道明寺の母から、道明寺の嫁になるつくしへ受け継がれる、ということになっています。
ティアラを盗まれたりオークションで高値に売り出されたり、というのはすべてつくしと道明寺の母がふたりを試すために試練として仕組んだものなのですが、もちろんふたりは気づきません。
ティアラを盗む悪役とのアクションシーンなど、ホテル内での見所がたくさんあります。
品の良いインテリアや装飾にも思わず目がいってしまう綺麗な場所ばかりです。


もちろん実際に宿泊する際には、ティアラを盗まれる心配も、母親やホテルのオーナーにはめられる心配もないので、コンシェルジュの行き届いたサービスを受け、ゆったりと宿泊していただけること間違いありません。